父の車を買い取りしてもらいました

先日父が亡くなり、父の車をどうするかで母から相談を受けました。
そして車を買ったディーラーにまず聞いてみることにしたのですが、買い取りはどうがんばっても95万までしかできないです、との回答でした。
もう少し買い取り額があってもいいのでは、と考え大手の買い取り会社に依頼をすることにしてみました。
いざ査定の日がきて、私も立ち会うことに、そして提示されたのは「100万でどうですか」、母と私はディーラーよりも高いけど、もう少しがんばってもらおうと「110万でしたら即決します」と提示してみました、すると「店長に確認してみます」その間母と110万は無理かもねという話をしていました、そして戻ってきて提示されたのは「105万でどうにか、考えてもらえないですか」5万円少なかったけれど、ディーラーよりも10万高い、そして中古車の値段は決断が遅くなると、どんどん値段が下がっていくらしいのです、1カ月遅くなるとマイナス5万円は下がるというのす。
105万で売る事に決めました、この値段がやはりこの時一番高かったのではないかと思います。
そしてディーラーよりも高く買い取ってもらえる事ができ、母も私も満足しています。