女性のマネジメントは細やかさが必要

私は以前コールセンターで働いていて、そのときにリーダーをやっていたので、複数メンバーのマネジメントにも携わっていました。
そのときに実感したことですが、マネジメントは人の気持ちをしっかり考えないといけない仕事ですが、それが女性の場合はなおさら細やかさが必要とされる、ということです。
職場では人がたくさん寄り集まりひとつのことをするわけですから、自然とトラブルも発生します。
そんなとき、チーム全体のパフォーマンスを落とさないように、人間関係が円滑になるよう見るのもマネジメントのひとつ。
女性が多いチームのの場合、個々のモチベーション管理はもちろんですが、こういったチーム全体の人間関係に気を配ることも大切だったと思います。
私が大切にしていたのは、とにかく細かく目を配ることと、なるべくしっかりと話を聞くこと。
普段からいろんなメンバーに平等に目を配り、話を聞いていれば、トラブルを未然に回避できることが多く、重症化も避けることができたように思います。